Loading

NEWS

開催報告【第37回 ロジかわ会】ロジカル×株主優待

昨日は第37回ロジかわ会。(夜の定例会)

定例会では、【ロジカル×○○】で各分野のプロフェッショナルな方に
講師として登壇いただいています。

今回のテーマは「ロジカル×株主優待」。
講師は、株主優待個人投資家のプチフルールさん。

株主優待を知っていますか?
人生100年時代に向けて、今現在から退職後も、
ずっと明るく、楽しく、賢く活動的に過ごしたいと思いませんか?

映画、遊園地などのレジャー、外食、美容が株主優待で身近なものに。
又日々の生活に欠かせない食品など日本には多くの株主優待があります。

生活に彩りを与えてくれる株主優待の魅力について、
プチフルールさんの経験をもとにお話しいただきます。

テーマ「ロジカル×株主優待」

「株」と聞くと、あなたはどんなことを思いますか?

危険? 怖い? 損する? 難しい?

どちらかというと、簡単そう! 大儲けできそう! と
すぐにポジティブに変換する人の方が少ないのではないでしょうか。

ロジかわ会員さんも、みんなその様子。

だからこそ、プチフルール先生の
手軽」・「リスクは少ない」・「楽しい」という言葉には、
半信半疑ながらもやはり興味津々前のめりの姿がみられました。

そもそも、プチフルール先生は、預金が大好きだったらしく、
20歳の時には、幼少時代からコツコツと貯めたお小遣いで振袖を買ったのだとか。
平均38万~41万と言われていますから、なんと親孝行なのでしょう。

また、社会人になってからはボーナスもすべて定期預金に。
当時は、定期預金をすると、
バッグ等テンションの上がる物のプレゼントがあったようですが、
だんだんとそれも落ちてきて、サランラップまで格が下がったときに、
定期預金はやめて、株式投資をしよう、そう決めたのだとか。

では、株式投資って!?

さっそく見ていきましょう。

株式投資の入り口、
得する3つの要素とは?

1)株を安く買って、高く売る
2)配当金を得る
3)株主優待で、優待を楽しむ

2)、3)は受け身ですが、1)は自分で決断して行動しなければいけません。
やっぱり、底値で買いたいし、高値で売りたい。
でもタイミングを決めるのって難しいですよね。
プロ相手には勝算も見込めない。
(とりあえず、ド素人の私なんかは)

となると、2)、3)で楽しむのが一番よさそうです。

では今回のテーマである「3)株主優待」について学んでいきましょう。

株主優待には2種類ある

1)現物タイプ
→ お米、洋菓子、缶ジュース、化粧品、文具類、バッグなど
メーカーが自社商品を送ってくれる
2)券タイプ
→ 割引10%の買い物券や半額券など(スーパーや居酒屋)
※注意点※
有効期限が半年・1年とあり、期限内に使う必要がある
QUOカードは、有効期限がないことが魅力的!
(コンビニ、デニーズ、丸善、三省堂書店、紀伊國屋書店、HMV等で利用可)

【株価が下がってしまうこともあるが、株を売らない限り、
株主優待を受け続けられるというメリットがある】

→ プチフルール先生は、『株は売らないと決めている

______________

★ポイント★
応援したい企業の株を買うこと
______________

応援したい企業ならば、資金を出したいと思えますよね。
その恩恵で優待されるというのは、こちらとしても嬉しい限り。

私も大好きなオリエンタルランドの株は長いこと保有しています。
大好きな企業に貢献できているという満足感と、
1年に1度は株主優待で大好きなディズニーに行く機会を得られる、
(忙しくても行こうとする)のは大きな喜びです。

みなさんは、どんな企業を調べてみたい(応援したい)と思いましたか?
こちらは2分時間を取って、みんなでシェアしたので、一部ご紹介します。

・鉄道会社
・TOHOシネマ
・ホテル会社(星野リゾート等)
・ANA

こんな感じでした。
株主優待でどんなことしたいか……って考えると、
ゆっくりホテルに宿泊したり、どこか遠くへレジャーに出かけたり、
仕事終わりに映画に行ったり……という人が多かったようです。

現状、「この企業を応援したい!」と明確になっていればよいですが、
そうそう思い浮かばない人もいると思います。

そこでプチフルール先生にご紹介いただいたのが、
こちらの2冊。

●株主優待ノート(証券会社でもらえるようです)

●プロが選んだ 株主優待&ふるさと納税 最強ランキング

こちらでじっくりと検討してみても良いかもしれませんね。

また、気になる企業をネットで検索するのも手っ取り早い方法。

H4株価の見方

【Yahoo → ファイナンス → 株式 → 企業名入れる → 株主優待】

これで詳細がみられます。

「株」は周りでもやっている人、ちょっとやっている人、
まったくやっていない人がいます。

目的も人それぞれですが、
まったく知らずに、敬遠するというのは寂しいですよね。

知ったうえで、「私はやらない」or「私はやる」と選択したいものです。

人生100年時代。
旦那さまとそのご両親とお子さんと生活をともにしているプチフルール先生。
高齢になっても食費というのは変わらないものですが、
株主優待のおかげで、心配はなくなったと言います。

家族みんなで外食をする機会も増え、
心のゆとりにも繋がったとおっしゃっていました。

今回プチフルール先生のお話を伺い、
株主になるということは、
日常生活と心を豊かにしてくれるものなんだってことを
知りました。

応援したい企業に投資をしてお礼(優待)をもらう喜びは、
大好きな家族・仲間とレジャーや外食にいく楽しみにもつながる。

あなたはどんなことを得られたら幸せですか?

・ホテルでゆっくり過ごす
・レジャー施設で思いっきり遊ぶ
・カフェでのんびり読書する
・ちょっと足をのばして温泉旅行する
・外食をしてちょっと贅沢をする
etc……

上記は私にとっての幸せですが、
ほとんどの夢がかなう」と口にしたプチフルール先生の言葉は、
あながち間違いではないかもしれません。

今回、ちょっと学んで「株主優待」については知ることができました。
さて、知ったうえで、やるかやらないか……選択してみてはいかがでしょうか。

※最後に、プチフルール先生から、
株主優待券のプレゼントが!
ありがとうございます!!

では、お次はお楽しみ懇親会です。

乾杯のご挨拶は引き続き、講師を務めてくださいましたプチフルールさん。
今後のさらなるロジかわの発展を祈って、

「カンパ~イ!」

アリスアクアガーデンさんのボリューム満点フルコース、
ぜひ目でお楽しみください。

フリードリンクも充実です。
(日本酒「獺祭」まで飲み放題です!)

▲サラダ

▲ブルケスッタ

▲タコとイカの炒め物

▲ウィンナー

▲フライドポテト&鶏肉のオーブン

▲ナンpizaa

▲肉料理

▲ペンネ

▲デザートプリン

次回のロジかわ会のご案内です。
また、当日会場へはこられないという方、ぜひZoomでご参加くださいね。

■定例会(昼の部)
日時:9/13(金)19:00~
講師:島英子氏 (フラワーバトンプロデューサー)
   テーマ:「ロジカル×フラワー」

Bijou Fleurビジューフルール 代表・デザイナーである島英子氏。
OL時代からフラワーアレンジメントを学び、
フランス人の花に対する感性に惹かれ、パリと日本を行き来します。

現在は人から人へ感謝を花でつなげる為、
フラワーバトンプロデューサーとして活躍し、後進者を育成しています。

■定例会(夜の部)
日時:9/18(水)19:00~
講師:川瀬智子氏 (ロジかわ会事務局、ロジかわ女子養成講座
第1期卒業生)
   テーマ:「ロジカル×女性のシューケア」

普段は、通信キャリア系システム子会社で技術者をしている川瀬智子氏。
システム開発からシステム運用と経験し、
今はセキュリティを中心とした業務を担当している彼女ですが、
今回は女性のシューケアについてお話しいただきます。

社会人になってからずっと靴に苦労してきたために、
自然とノウハウを蓄積してきた「女性のシューケア」をテーマに
『ロジかわ女子10のクエスチョン』を演習を交えながら解説いただきます。

来月も、多くの輝く女性にお会いできることを楽しみにしています!

(文責:菅 沙絵)

PAGE TOP