Loading

NEWS

開催報告【第40回 ロジかわ会】ロジカル×睡眠

昨日は第40回ロジかわ会。(夜の定例会)

定例会では、【ロジカル×○○】で各分野のプロフェッショナルな方に
講師として登壇いただいています。

今回のテーマは「ロジカル×睡眠」。

眞保美郷さんは、ロジかわ会代表山本なつみ氏と同じく
アタックス・セールスアソシエイツでセミナー講師をされています。

2015年 中央大学商学部を卒業後、大手家具販売店を経てアタックスへ入社。
大学時代に、心理学の理論や法則を組織に応用する産業組織心理学を専攻し、
組織成員の働き方や働く「ヒト」の意識に関する研究に従事。

アタックス入社後は、年間100人もの営業担当者、営業マネジャーに対しての営業指導を実施。
入社して2年、最年少記録で大量行動賞を受賞されたという逸材です。

今回は大手家具販売店での経験をもとに、主に「寝具の選び方」についてお話しいただきました。

それでは、美郷先生の講義スタートです!

テーマ「ロジカル×睡眠」

初めは恒例のアイスブレイクから。

「あなたは今の睡眠に満足していますか?」

1分間で書き出し、2分間でシェアします。

私の答えはYES。

私は寝るのがとにかく大好き。
幸せな瞬間は”眠る瞬間”と即答するほどですから、
睡眠に満足しているなぁ、と感じたんですね。

ただほとんどの方は、答えがNOでした。

・昼間に眠くなる
・眠ろうと布団に入っても眠れない
・寝覚めが悪い

etc……

いかがでしょうか?
たしかに、昼間眠くなることって”よく”あります。
あ、あれ……? 満足と答えたはずでしたが、
それって身体が満足するよう質の良い睡眠が取れていないってことかしら……

ここで耳にしたのが、
睡眠は一概に「何時間が正解」とは言えないらしく、
それこそ、人の数だけ正解がある……ようです。

ポイントとしては、「昼間眠くならないこと」。
それが達成できていれば、その人に合った睡眠ができているということになるらしいです。
おっと、私の睡眠、まだまだ改善の余地ありですね。

ではまず、基本中の基本から教えていただきましょう。

正しい寝姿とは?

【理想の寝姿勢 = 立ち姿】
→ 立ち姿のまま寝そべる感じ。あおむけがベスト。

【体に合わせてピッタリフィット = 体圧分散ができている】
→ マットレスに対して体圧を分散させる。
硬いマットレスだと体が出っ張っているところだけで支えるので、
柔軟性の高いマットレスがベスト。

マットレスとは?

・スプリング
・クッション層
・キルト層

構成は3つ。

マットレス、どんな種類があるの?

【ボンネルコイル】
・らせん状に巻いたコイルを連結させたもの
・一般的なコイルタイプ
・ほど良い弾力があり、通気性に優れている
・整形外科医と組んでつくった
・SEASAW DESIGN

【ポケットコイル】
・コイル一つひとつを袋につめた独立型コイル
・複数のコイルが点で身体を支えるので、体圧分散性に優れる
・寝返りを打っても振動が伝わりづらい
→ 寝る時間帯が違うカップルには最適!
・Simmons
・フランスベッド(日本メーカー)
→ 畳の文化があるので、硬めの傾向あり

【連続コイル】
・一本の鋼線でコイルを編み続けているので、
マットレスへの負担が分散され耐久性高い
・振動吸収力と復元力が高い
・ポケットの点で支えるに対して、面で支える感じ

ベッド、どんなタイプがあるの?

【ボトムクッションタイプ】
・マットレス自体のクッション性があがり、
サポート性がアップ(マットの上にマット!)
・通気性も耐久性も抜群、イチオシ!

【ウッドスプリングタイプ】
・木製のバネを使用したフレーム
・マットレス自体のクッション性を上げながら、
すっきりとしたデザイン可能

【シングルクッションタイプ】
・スノコや板の上にマットレスを置くタイプのフレーム
・ベッドの一般的な仕様

マットレス・ベッドを選ぶときのポイントは?

・家で寝るときとまったく同じ体勢で寝てみて、寝心地だけで選ぶ
(先入観がないように、ブランド名はみない)
・座るだけではなく、しっかり横になる
・仰向けだけではなく、横向きも試してみる
・理想の立ち姿になっているか? しっかりチェックする

まくらを選ぶときのポイントは?

※一番大事なこと※
まくらはマットレスと一緒に選ぶべし!!

仰向けで寝たときに顎が5度前後さがるのが
マットレスとまくらの良い相性!

まくらは、マットレスとの”隙間を埋めるもの”なので、
セットで考えよう!

まくらだけをオーダーメイドしても、まったく意味がないなんて……
若干のショックを受けつつ……(オーダーメイドしてませんが)

お次は、またシェアタイム。

「睡眠を意識して行なっていることを3つあげましょう(ルーチンなど)」

●私の3つ
・食事後、就寝まで2時間(最低1時間)は空ける
・足を温めて(冷えてるときは足湯等する)布団はクルン(足を巻く)
・眠りにつく前に、「今日も1日ありがとうございました」+部屋のぬいぐるみにおやすみを言う
(寝るモードに切り替える儀式)

●みなさん
・白湯を飲んで身体を温めてからストレッチをする
・湯たんぽをお尻の下に敷く(身体全体がポカポカする)
・バスソルトを入れてお風呂に入る
・お風呂にラベンダーオイルを入れる
・パジャマは縫い目がない着心地のよいものにしている
・日記をつける
・照明を一番暗いのにする(いつでも眠れるモードにしている)
・敷布団にシルクを敷く&シルクを着て寝る
・読書をする
・外気を感じるために、天戸を空けて寝る(朝の気配も感じられる)
・軽く1,2杯のお酒とナッツを食べる
・朝起きてナッツを食べる
※朝タンパク質をとって、太陽を30分以上浴びると、メラトニンが出て快眠できるらしい
(眠くなるホルモンがメラトニン。メラトニンの材料がセロトニン。セロトニンの材料がトリプトファンというタンパク質。
消化吸収にも時間がかかるので、朝、トリプトファンを取りたい)

みなさん、本当にいろんな工夫をしているのだな、と感心させられますね。
すぐに取り入れたくなるようなものばかりで、メモをする手が止まりませんでした。

では最後に……
今日の学びで取り入れたいことをピックアップ。
ベイビーステップまで発表します。

「さて、あなたは何を始めますか?」

※4W2Hの切り口で考えましょう。

—————-

When(いつ)
Where(どこで)
Who(誰が)
What(何を)

How(どのように)
How much(いくつくらい)

—————-

私は以下3つ。

・寝る前に毎日ストレッチ5分(今日から始める!)
・湯たんぽをお尻の下に入れてみる(まだ今年は出してませんが、湯たんぽ使い始めたらやってみる!)
・目覚まし時計をお誕生日プレゼントに買ってもらう(友人にお願いする)
→ 美郷先生の目覚ましが、「英語で自分の名前を歌ってくれる」らしく、
美郷先生が口ずさんでくれたのがキュートすぎたものでテンション↑↑
私も欲しくなっちゃったので、近いBDにおねだりしようかと。笑

みなさんも、
日記をつけるために、まずは本棚から日記帳を取り出す!!
など、具体的なベイビーステップをしっかりと決めていました。

ロジかわ女子にはお馴染みですが、この”ベイビーステップを決める”ことが
何かを踏み出すときに、本当に有効的なんですよね。

想いを形にするために、まずはベイビーステップ、
みなさんも意識してみてくださいね!

では、お次はお楽しみ懇親会です。

乾杯のご挨拶は引き続き、講師を務めてくださいました美郷さん。
ロジかわ会のさらなる発展を祈願するとともに、1126(イイフロ)の日に?

「カンパ~イ!」

アリスアクアガーデンさんのボリューム満点フルコース、
ぜひ目でお楽しみください。

フリードリンクも充実です。

▲サラダ

▲前菜盛り合わせ

▲サラミ盛り合わせ

▲ブルスケッタ

▲タコ・イカのバジル炒め

▲魚料理

▲肉料理1(牛タン)

▲肉料理2(ステーキ)

▲パエリア

▲デザートプリン

次回のロジかわ会のご案内です。
また、当日会場へはこられないという方、ぜひZoomでご参加くださいね。

■定例会(夜の部)
日時:12/9(月)19:00~
講師:山口香央里氏 (アメリカ発片づけコンサルタント)
   テーマ:「ロジカル×オフィスの書類整理」

片づけられなかった歴30年、劣等感と汚部屋に苦しみ女性として自信を持てないまま成長する。
10年間会社員として勤務。体調を崩して退職し、暮らしの見直しをするうちに汚部屋から脱出。
2010年アメリカ発整理術のプロ資格「ライフオーガナイザー®」取得。
行政・各種団体依頼のセミナー実績多数。

今回はそんな香央里さんに、
12月にはピッタリの「オフィスの書類整理」をテーマにお話いただきます。

2019年ラスト、整理整頓して一緒に気持ちのよい新年を迎えましょう!

(文責:菅 沙絵)

PAGE TOP